ウォーキングは、一般的には20分以上歩くことを推奨されています。それは、20分までは血液中の糖分などが燃焼し、それ以後、細胞の中の脂肪が燃焼されるからだと言われているからです。

 それ故、20分以上歩く事が推奨される訳です。そして、週に2回か3回行うようにと言われています。

 しかし、最近では、20分以内のウォーキングでも効果はあると言う説もあります。

 皆さん忙しい人が多いと思いますので、あまり20分と言う時間にとらわれず、とにかく、空いた時間に少しでも、歩くようにした方が良いのではないでしょうか。

 逆に、決めたとおりに歩くことに固執しすぎてしますと、ウォーキングが苦痛になって挫折してしまう原因につながったり、または、精神的なストレスになってしまうことになりかねませんね。

 また、あまり、初めから時間や回数にとらわれすぎると無理をして体を痛めたり、続かなくなってしまう原因になってしまいます。

 今日は、気が向かないなと思ったり、体が少し疲れていると思う時は、ウォーキングをお休みにしましょう。

 とにかく、ウォーキングは楽しんで行うことが大原則だと思います。また、それが長続きさせるコツでもあると思いますよ。

HOME

芸能人 ランダム
ホムペ編集 ホムペ作成


(C)ecaco